騒音とアパート、子供がいる場合。

どうしてもアパートは一軒家と比べると壁が薄いし、音が響きやすいと思います。実際アパートを探すときは壁を叩いて壁の厚さを確認しろ!なんて言う人は多いし、騒音問題はアパートに一番多いですよね。ただもし一人暮らしや大人二人で生活をする場合はそこまで自分が出す音に気を使う必要はないと思います。大音量で音楽を聞くとか、室内で激しく運動をするとかって場合は流石に気を使う必要があります。けれど普通に生活する分にはそこまで生活音が出ることはありません。だから隣人や下の階の人から苦情が来ることはあまりないと思います。

一方もし小さな子供がいる場合は子供が走ったり騒いだりするのが響いてしまい、騒音になってしまう可能性があります。一番いいのはそもそもアパートではなく一軒家に住むか、もしくは防音対策がしっかりとされているアパートに住むことだと思います。それができない場合はできるだけ一階の部屋を借りるようにしましょう。一番部屋の生活音が響くのは一つ下の部屋にです。一階の部屋だと少なくとも下の部屋の人に迷惑になるということがないので少なくとも気は楽になります。もし選べるなら一階の角部屋がいいでしょう。角部屋だったら子供が少しはしゃいだとしても迷惑になりません。

Copyright 2017 アパートでの楽しかった生活 All Rights Reserved.