アパートのワンルームは結構結露が凄い

私はアパートに住んでいます。それもワンルームです。ワンルームは狭いし不便な部分も多いけれど、その代わり家賃が安いので助かっています。ただワンルームなので換気が悪いせいなのか結露が凄いです。窓も1日数回拭かないといけないし、拭いたタオルはビショビショになります。それだけだったらまだ良いんですけど油断をすると床も湿気てしまうんです。布団を敷きっぱなしにしていると床が湿っぽくなってしまったり濡れてしまっていたりします。おそらくずっと湿ったままなど床にカビが生えるのだと思います。だから布団は朝起きたらすぐ畳まないといけないんです。

でもワンルームなので全ての窓を開ければすぐに湿度は下がります。うちの場合は15分ほど窓を開けて換気をすれば結構違ってきます。またお風呂場の換気扇を合わしておけば少しは湿度もマシになります。だから慣れてしまえば結構どうとでもなるかなって感じではあります。私はこのアパートに住み始めてもう3年は経ちます。だから結構結露にも湿気にも慣れてきました。それに部屋が狭いとほんの10分ほど暖房を入れれば室内が暖かくなるので電気代の節約にはなると思うし、住んでみると意外とアパートのワンルームって悪くない物ですよ。

Copyright 2017 アパートでの楽しかった生活 All Rights Reserved.