アパート経営から家賃収入を得る方法

賃貸物件を貸すことの最大のメリットは、毎月家賃収入が入ってくることです。銀行にお金を預けていても利息がほとんど期待できない時代に、家賃収入は比べ物にならない位頼りになる収入が得られるのです。しかし、賃貸物件と一概に言ってもその種類はいくつかあり、素人では何から始めたら良いのか迷ってしまうと思います。

そこで、賃貸物件経営を始めるのに最適なのがアパート経営です。アパート物件探しから始めます。しかしここで、不動産会社に入ってしまってはメリットが薄れてしまします。なぜならば、不動産会社に物件を紹介してもらうと、仲介手数料が発生してしまうからです。

少しでも元手資金を減らさないためには、競売物件からアパートを見つけることがポイントです。最初は競売に参加するのに勇気がいるかもしれませんが、自分で現地を確認して、近隣の人達にも話しを聞いて確認すると安心できます。競売物件ですと、相場よりも安く手に入れることが可能なので、多少修繕を行ってもマイナスにはならないのです。競売によって購入して、貸すにあたって必要最低限の手直しをして、外装を綺麗にすれば見違えてきます。こうして整えれば、入居者もすぐにつきやすくなるのです。

Copyright 2017 アパートでの楽しかった生活 All Rights Reserved.