アパートで一人暮らしを始めて生活スタイルが変わりました。

私は両親とアパートに三人で生活しています。両親は退職後に、マンションを3室購入して今その部屋を他人に貸しています。私達は、その家賃で収入を得ながら暮らしています。私は今大学を卒業して仕事を始めたところです。私は一人で暮らしたいと思いました。両親は自分たちが持っているマンションの一室に私を住ませると言いましたが、私は彼等に頼らずに自分のお金で生活をしたいと主張しました。その結果一人ぐらしをすることを認めてもらえました。

私は不動産屋を訪ねて、部屋を探した結果、都心にある1Kのアパートに引越ししました。そこからは職場まで徒歩5分で着くのでとても便利です。今まで両親と住んでいた家よりずっと狭い場所に住むことになりましたが、一人でいるので自分の時間を自由に過ごせる気がしました。今は近所の地域センターのテニスサークルに入会して、友達もできました。職場に近いので、同僚と近所で遅くまでお酒を飲んでも、家に帰るのに困りません。一人暮らしをして、部屋の掃除をこまめにするようになりました。今までは母親がしてくれましたが、始めは面倒に思っても、きれいな部屋に住みたいという気持ちが高まり、毎朝出勤前に掃除機をかけて外に出ます。また、節約のため料理も自分で作るようになりました。一人暮らしを始めたことで、実家に住んでいた自分と生活のスタイルが変わりました。

Copyright 2017 アパートでの楽しかった生活 All Rights Reserved.